無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2012年4月 »

2011年7月

2011年7月 3日 (日)

7.16に総会とシンポ

7年前の東京都による提訴から、2007年の実質勝訴、基金活動、そして新校舎建設。この間、在日コリアンをはじめ、日本社会および韓国社会から、じつに多くの人びとの励ましとカンパが寄せられました。そこには、枝川朝鮮学校に学ぶ子どもたちに対する「熱い思い」があふれていたことを、私たちは強く感じます。この7年間の、平坦ではなかった、じつに苦しかった歩みを、カンパを寄せてくださった皆さんと確認するとともに、枝川朝鮮学校のこれからの運営を支えるために、下記のように「枝川基金」第7回総会を開催します。ぜひご参加ください。
日時:2011年7月16日(土)14:00~14:50
会場:枝川朝鮮学校 多目的教室
議題:①新校舎完成の経過報告:新校舎建設委員会
   ②「枝川基金」2010年度の活動報告と会計報告
   ③「ミレ・朝鮮語講座」の2010年度活動報告
   ④「枝川基金」これからの活動計画と会則変更
   ⑤「枝川基金」世話人と共同代表の選任

そして、総会のあと、15時からは会場を移して、新講堂で「シンポジウム」を開催します。シンポジウムは枝川弁護団として獅子奮迅の働きをしたお二人がパネラーになります。

◇金  舜 植さん「<高校無償化・教育補助金>停止の問題点」
◇師岡康子さん「国際人権法とマイノリティの教育権」
時間は、午後3〜5時まで新校舎の講堂が会場となります。
参加費:1000円(資料製作代以外は学校の備品購入費に充てます)
     (なお、大学生・高校生、学校教員・保護者は無料)

新校舎見学かたがた、ぜひ多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

« 2011年5月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30