無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

3.28枝川朝鮮学校支援シンポジウム開催!

「多民族・多文化社会の中で民族学校の制度的保障を実現するために」というシンポジウムを80人ほどの参加で行いました。3月も終わりというのに肌寒い中、大型石油ストーブ二台をガンガンたいての開催となりました。基金共同代表の田中宏による開会の挨拶、東京朝鮮第2初級学校校長の現況報告のあと、シンポジウムが二時間ちかく行われました。パネラーの熱気溢れる発言となんとかきき出した石油ストーブのおかげで講堂も暖かくなってきました。四月末には基金の総会も予定されています。何はさておき、新校舎建設へのさらなる一歩を踏み出したという思いがしました。100328 100328_3

3.27緊急行動のデモの様子

3月27日の緊急行動のデモの様子がユーチューブにアップされています。江東の仲間から教えてもらいましたので、リンクをはっておきます。ご覧ください。http://www.youtube.com/watch?v=bIVZ_FZqBqE

2010年3月27日 (土)

緊急行動に参加!

「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する緊急行動に参加してきました。枝川基金も実行委員会に参加し、会場では中村まさ子さんがアピールをしました。緊急の呼びかけにもかかわらず、会場となった代々木公園には700人余りが参加していました。二時から始まり三時過ぎまでの集会に続き、三時半には渋谷駅に向けてデモ行進が始まりました。編集子はデモ出発までは会場におりましたが、デモには参加しませんでした。夕方に確認したところ、デモ妨害もなく、無事渋谷駅まで行進できたようです。ホッとしました。会場の様子とデモ出発の時の写真を掲載します。それでは、明日のシンポジウムで。1003270110032702

2010年3月21日 (日)

「朝鮮学校排除」に対する緊急行動!

「高校無償化」からの朝鮮学校排除の動きに対して、何か行動できないのか? と思ってらっしゃる方、今度の土曜日、ぜひ行動してください。緊急集会の呼びかけがあります。詳細は3.27チラシ をご参照ください。枝川基金の有志が参加し、アピールをすることになっています。

2010年3月11日 (木)

江東区に援助要請!

久しぶりに青空が広がった11日、基金代表の田中宏一橋大学名誉教授をはじめ基金メンバー7名が新校舎建設への援助に関する要望書を江東区に持参し提出してきました。さて、結果は? 同席されていた佐野先生のカメラで撮影した画像を添付します。 015 お待たせしました。新校舎の起工日が決まったようです。3月19日ということに。晴れてほしいですね。

2010年3月 7日 (日)

3.28シンポご案内等お送りしました。

寒い一日でしたね。本7日、ホットカーペットの敷かれた部屋で基金メンバーが集まり、3.28シンポチラシ、基金呼びかけチラシ、そして4.25総会案内などの発送作業をすませました。メール便でしたので、日数のかかる地域もあるかと思いますが、今しばらくお待ちください。もし、届かないよ、というようなことがありましたら、ご一報ください。それでは、3.28に枝川でお会いしましょう。昨日のブログでご紹介しましたように、校門の位置が変わっていますので、ご注意ください。

2010年3月 6日 (土)

雨の枝川で。

編集子、ようやく枝川へ写真撮影に出掛けました。あいにくの雨。普段の行いのせいでしょうか。寒さがそれほどでないのがせめてもの救い。ということで、写真報告です。ブルーシートで覆われているのは現校舎南側の職員室があったところ。新校舎建設の妨げとなるということで解体されました。樹木に通し番号が振ってありました。植え替えるための準備でしょうか。校庭南側が新校舎建築現場になるため、校門の位置が変わりました。来週から着工と聞いています。写真報告をお楽しみに。
Photo_4

Photo_3 Photo_2

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30